こんにちは。

一条工務店群馬 営業推進課の野村です。

 

 

7月11日(木)に、平成26年度内定者懇親会を行いましたのでご報告いたします。

 

朝から雲1つない青空のもと、一条工務店群馬社員6名と内定者12名で桐生の小平の里へ行きました。

まず行ったのは、マスのつかみ取り体験!

P1060820

 

 

 

 

 

 

 

社員を含むほとんどの方が初めての体験だったようで、最初はあちらこちらで男性の悲鳴のような声が聞こえていました(笑)

しかし後半ともなると慣れた手つきで何匹も捕まえている方が多くみられました。

ちなみに私は最後まで生きた魚を克服することはできませんでした・・・。

 

 

続いてうどん打ち体験!

P1060826

 

 

 

 

 

 

 

想像以上に難しく力のいる作業でしたが、とても楽しい体験でした。

 

こちらのうどんとマスは、昼食としていただきました。

やはり自分たちで作ったものは美味しいですね!

 

 

次に向かったのはドイツ村。

ここではキャンドルづくり体験を行いました。

個性がかなりあらわれた出来上がりとなったようです!

 

バニラキャラメルちゃん(アルパカ)にはとても癒されました。

P1060842

 

 

 

 

 

 

 

 

夜は中華料理屋で食事会。

その日のことやプライベートな話まで、お互いにたくさんお話をして舌鼓を打ちました。

 

みなさんこの1日で前回以上に親睦を深めていただけたようです。

私ども社員の雰囲気を通じて、会社の雰囲気を少しでもお伝えできていれば幸いです。

内定者の皆さんと一緒に働きたいという気持ちが、一層深まった懇親会となりました!

ありがとうございました。