これからの生活が楽しくなる安全で安心、そして経済的な家
屋根にソーラーシステムを取り付けエコライフを実践している割田邸。 

安心装備で暮らしやすい家

カットガラスを施した大きな窓は、リビングに彩りを添える。奥様のお気に入り。

カットガラスを施した大きな窓は、リビングに彩りを添える。奥様のお気に入り。

「建てようと思ったのも、一条工務店に決めたのも営業の大森さんに出会ったから」。当時、家を建てる計画はなかったそうです。「展示場で一生懸命に説明してくれ、家に興味がわいてきました。また細やかな心遣いに、この人なら安心して任せられると思いました。なにしろ私たち以上に熱心に家づくりに取り組んでくれましたから」と笑顔を見せるご夫妻。
住み始めて1年過ぎ、満足のご様子です。「快適ですね。冬暖かく、夏涼しい。湿気は感じないし、窓を閉めれば外の音は聞こえない。雨音さえ気づきません」(ご夫妻)これは一条工務店独自の『夢の家』の特徴である、外気の影響を受けにくい高性能断熱材と、防音ガラス並みの遮音効果のある「複層Low-Eガラス」にあります。

「また24時間計画換気システムで空気を流動させているため、床と天井の温度差がほとんどなく、湿度もコントロールされ常に心地よい環境を保っているのです。「高齢の母は夜、何度もトイレに行きますが、『温度差がないので上着が要らず、過ごしやすい』と言っています」(奥様)
また足元が不安定になってきたお母さまのために床全面はバリアフリー、風呂や玄関、トイレには手すりが付いています。「老後の安心につながる設備が標準装備なのもうれしかったですね」(ご夫妻)

オール電化で安全にソーラーシステムで経済的

ウォールキャビネットは25キログラムまで収納可能。たっぷり収まるのでキッチンはいつもすっきり。

ウォールキャビネットは25キログラムまで収納可能。たっぷり収まるのでキッチンはいつもすっきり。

ご主人のお気に入りはリビング。勾配天井にして高さを演出し、吹き抜けのような広がりを作り出しています。ここに大型テレビとスピーカー4つを設置、趣味の映画鑑賞が何よりの楽しみと言います。「ここはわが家の映画館。音を気にせず大音響で見ています」
リビングの隣はキッチン。オール電化のキッチンは火を使わないIHクッキングヒーターです。安全な上、汚れが少なく掃除も簡単。またスイッチひとつでラックが降下するダウンウォールキャビネットを設置し、容易に道具の出し入れができます。「水切りがついているので、洗ったままこの棚に置け、次に使う時には乾いています。フキンはいらないんですよ」
また、食品庫(パントリー)と床下収納の使い勝手の良さに奥様は大満足。「キッチンはもちろん、ほかの部屋も収納がたくさんあり家具はほとんど買ってません」

安心して入れる握りバーが付いたお風呂。これも標準装備。

安心して入れる握りバーが付いたお風呂。これも標準装備。

オール電化で気になるのは電気代。太陽光発電システムを屋根に取り付けて自給自足し、余分な電気は電力会社へ販売。洗濯は夜間に行うことで出費を抑え、「1年間で、以前の家の1カ月分の光熱費で済んでいます。節約できたので今度、旅行に出かけようって話しているんです」
環境にも、経済的にも優しい住宅……ライフスタイルをより楽しくしてくれるはずです。