人が集まる居心地の良い家

「一条さん」だから任せて安心でした

星野ご夫妻と娘さん息子さん、営業の岩﨑さん

昨年6月に完成した上野様邸。ご夫妻と2人の息子さんの4人で暮らし始めて1年。ご家族が感じた住み心地について伺いました。

「一条工務店の家は、ほかのメーカーに比べ天井が高く開放的で一目で気に入りました。それと、営業の岩﨑さんの誠実な人柄に信頼感を持ち、決めるきっかけになりました」(ご主人の文孝さん)
展示場を見学した際に一つ一つの質問に丁寧に答え、後日、心のこもった手紙でお礼を伝えてくれた岩﨑さんに「この人なら安心して任せられる」と思ったそうです。
完成した家についてお聞きしました。「思い描いていた通りの家ができました。間取りも、住み心地も大満足ですね」(奥様の静香さん)
「見上げるとリビングの広々とした吹き抜け……わが家で一番好きな景色です。それに吹き抜けでも、『夢の家』は熱が逃げないから寒い時も心地よく過ごせました」(ご主人)
その理由は『夢の家』の特徴である高気密・高断熱構造にあります。吹き抜けのリビングは大きな窓から陽が十分に入り、とても明るい雰囲気です。

ご主人のお気に入りの吹き抜けは天井が高く、陽が十分に入り明るい雰囲気。

ご主人のお気に入りの吹き抜けは天井が高く、陽が十分に入り明るい雰囲気。

キッチンからはリビングで遊ぶ子どもたちの様子がよく見え、奥様は安心して家事ができます。また2階に続く階段はリビングに設け、リビングを中心に家族のコミュニケーションが深まるように工夫されています。
小さなお子さまのいる星野家は、安全面からお風呂は大きいサイズを設置しました。「以前は狭くて子どもをお風呂に入れるのは一仕事でしたが、今は一緒に入れるので楽ですね。お風呂にも床暖房が入っているので、寒い日でも冷やっとした温度差がないのは快適ですし、体に優しいですよね」(奥様)

春先のマスクはもういらない。快適に暮らせる『夢の家』

玄関から洗面所に続く廊下に洗面台を設置した

「花粉を家の中に持ち込みたくない」という奥様の提案で、シューズボックスのとなりに上着が掛けられるハンガーパイプを取り付けた。「玄関で上着を脱ぐので家の中はいつもさわやか。とても便利です」と奥様は大満足。また浴室まで行かなくても手洗いができるように、玄関から洗面所に続く廊下に洗面台を設置した。

「花粉アレルギーなので、春は家の中でさえマスクを外せませんでした。それでも症状は収まらず、毎年春は寝不足気味でしたが、新しい家では症状が出ず、今年はぐっすりと眠れました」と新居での生活の変化に奥様は驚かれたとか。これは一条工務店の『夢の家』に採用されている24時間計画換気システムに秘密があります。換気システムは目に見えない細かな花粉やほこりを吸着除去し、室内は常に新鮮な空気で満たされているのです。

リビング階段の下は収納庫になっている。キッチン回りの小物や食品などをたっぷりとしまうことができ、すっきりした環境が生まれる。

リビング階段の下は収納庫になっている。キッチン回りの小物や食品などをたっぷりとしまうことができ、すっきりした環境が生まれる。

「隣に両親の住む母屋がありますが、親戚はいつの間にかこの家に集まるようになっています。数人でキッチンに立っても使い勝手が良いようで、親戚の女同士楽しくおしゃべりしながら料理を作っています」と話すご主人。
住み心地の良い『夢の家』には、自然と人と笑顔が集まってくるようです。