家づくりはご家族の豊かな暮らしをイメージすることから暮らしを楽しむ余裕ある住まいとは?


1.建物とエクステリアは同時進行で

建物と庭を一緒に考えればもっと楽しむ暮らしをデザインできる
イメージ図

エクステリアは住まいの化粧とよく言われます。建物の外観とともに、住まいの見た目を印象づける大切な要素だからです。塀や門扉、カーポートやウッドデッキ、そしてシンボルツリーなどの草木に至るまで、それぞれが調和することで、美しい外観が生まれます。
しかし新築時ともなると、多くの施主様は建物の事で頭がいっぱいとなることが多いようです。見た目の事だけ考えると「エクステリアは建物のデザインに合わせて、おいおい考えれば…」となってしまいがちだからです。しかし住まいと同時進行で考えることで、「もっと楽しめる暮らし」をデザインできるのです。

イメージ図
「家」と「庭」を同時に考えれば、できることは格段に増えます。建てた後に末永く豊かに楽しく暮らすための、とても重要なポイントです。


2.庭づくりは家との調和と家族の個性

エクステリアは、家との調和、街並みとの調和が大切そして庭を暮らしにどう活かすかをイメージすること

庭づくりのスタートは「建物や街並みに合うセンスいいエクステリアを造って、行き交う方々にも美しと思われるような素敵な住まいをつくりたい」、「四季折々植栽が心を和ませる、自然豊かなガーデニングを楽しみたい…」と、誰もが夢を膨らませる楽しい時です。しかし限りあるスペースと予算のなかで、自分たちの想いをどうカタチにして行けばよいのか、不安を感じる方も多いでしょう。
一条では年間300件を手がけるエクステリア部門(子会社連結経営)があり、経験豊富なスタッフが、庭をどう暮らしに活かしていきたいか、ご家族の個性や趣味、そして将来像をお伺いしながら、皆様の想いを少しずつ具体化してきます。

イメージ図
一条の家を知り尽くし調和のとれたエクステリアデザイン、庭づくりの専門知識を活かした建物と絡めたトータルプランニング、建物工事と合わせたスケジューリングなど、エクステリアを同時にお考えいただくメリットはたくさんございます。



後悔しない家づくりの第一歩は、疑問を感じたらすぐに解決すること!初めてのことは誰しも不安や分からない事ばかり…。疑問に思ったことはすぐに解決するのが、いい家づくりの基本です。小さな疑問も一つひとつ解決することで、後悔しない家づくりに繋がります。是非お気軽に我々にご質問ください。

お問い合わせやご相談、お近くの展示場はこちらからお問い合わせ・ご相談はこちら住宅展示場営業所のご案内

謹んで震災被害のお見舞いを申し上げます。被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

ページの先頭へ戻る