PERSON#02

  • 営業

    PERSON #02

    2017年入社

    趣味

    ドライブ、映画鑑賞

    特技・資格

    絵を描くこと

    将来の夢

    家族みんなで一条の家に住み健康に暮らすこと

  • TIME SCHEDULE

    7:00
    起床
    朝ご飯を食べてのんびり準備
    9:45
    出社
    先輩たちと展示場の掃除。カタログやティッシュ補充
    10:30
    打合せ
    お客様にあった図面をご提案。住宅設備の仕様決め
    12:00
    昼食
    お弁当を持参したり、営業の仲間と外食することも
    14:00
    外出
    法務局や市役所などに書類の受け取り
    15:30
    接客
    初来場のお客様を丁寧にご案内。第一印象が大切!
    18:00
    事務処理
    次回打ち合わせ資料を作成
    19:00
    退社
    ゴミ出しをして展示場を出ます
    先輩をつかまえて仕事の質問攻めをしてしまうことも

PERSON#02

お客様の立場で考える
営業という仕事

営業で大切なことは、お客様へご家族との豊かな時間、生活そのものをご提案し、後悔しない家づくりのサポートをすること。本来家づくりは、新たな生活への期待、夢が膨らみ、わくわくするもののはずです。しかし一生に一度の買い物に、不安を抱えて来場されるお客様がほとんど。お客様が本当に求めることを常に考え、一つひとつの不安を解消し、安心して家づくりに専念できる、そんな信頼関係を築ける営業を目指しています。他のメーカーさんだと良いところしか教えてもらえない、メリットとデメリットの両方を言ってくれるのは一条だけだというお客様からの言葉は嬉しく感じますが、お客様の立場で考えれば当然のことです。女性ならではの繊細なご提案ができるよう、より一層頑張っていきたいと思います。

PERSON#02

悩み抜いた先にたどり着いた
ひとつの想い

仕事の関わりの中で人と長期的な関係が築けること、就活をする上でこれが私の一番の軸でした。住宅営業は、家を建ててからもお客様とのお付き合いが続くため、一生の関係を築くことができる点に惹かれました。一条工務店は商品力だけではなく社員一人ひとりがお客様のことを一番に考えた家づくりに向かっている会社です。私は、大切な人には一条の家に住んでほしいし、多くのお客様に提案したい。入社して数ヶ月経った今でも私の判断は間違っていなかったと感じています。
就活始めの頃は、就職するエリアについて何度も何度も悩みました。家族や友人たちの意見を聞いて考えたことは、どこで働くのかではなく、自分がどのように働きたいのかということ。自分が納得のいくまで考えて答えを出せれば、信じて進むことができます。いろんな価値観の人と話し、視野を広げ、後悔のないよう、どうかたくさん悩んでください。

PERSON#02

何よりも大切な誠実さ

お客様と接する中で、コミュニケーション能力は必須スキルの一つです。建築や土地・融資関係・税金など、覚えるべき知識もたくさんあります。また打ち合わせの中でお客様が求めるものを察知し、的確に示せる提案力、営業の先輩方を日々間近で見ていて、スキルの高さに圧倒されてばかりです。ですが一番は、お客様でも社員間でも、何に対しても誠実であること。住宅という大きな契約に携わるうえで最も必要な要素だと感じます。

営業

PERSON #02

2017年入社

趣味

ドライブ、映画鑑賞

特技・資格

絵を描くこと

将来の夢

家族みんなで一条の家に住み健康に暮らすこと

TIME SCHEDULE

7:00
起床
朝ご飯を食べてのんびり準備
9:45
出社
先輩たちと展示場の掃除。カタログやティッシュ補充
10:30
打合せ
お客様にあった図面をご提案。住宅設備の仕様決め
12:00
昼食
お弁当を持参したり、営業の仲間と外食することも
14:00
外出
法務局や市役所などに書類の受け取り
15:30
接客
初来場のお客様を丁寧にご案内。第一印象が大切!
18:00
事務処理
次回打ち合わせ資料を作成
19:00
退社
ゴミ出しをして展示場を出ます
先輩をつかまえて仕事の質問攻めをしてしまうことも

お客様の立場で考える
営業という仕事

営業で大切なことは、お客様へご家族との豊かな時間、生活そのものをご提案し、後悔しない家づくりのサポートをすること。本来家づくりは、新たな生活への期待、夢が膨らみ、わくわくするもののはずです。しかし一生に一度の買い物に、不安を抱えて来場されるお客様がほとんど。お客様が本当に求めることを常に考え、一つひとつの不安を解消し、安心して家づくりに専念できる、そんな信頼関係を築ける営業を目指しています。他のメーカーさんだと良いところしか教えてもらえない、メリットとデメリットの両方を言ってくれるのは一条だけだというお客様からの言葉は嬉しく感じますが、お客様の立場で考えれば当然のことです。女性ならではの繊細なご提案ができるよう、より一層頑張っていきたいと思います。

悩み抜いた先にたどり着いた
ひとつの想い

仕事の関わりの中で人と長期的な関係が築けること、就活をする上でこれが私の一番の軸でした。住宅営業は、家を建ててからもお客様とのお付き合いが続くため、一生の関係を築くことができる点に惹かれました。一条工務店は商品力だけではなく社員一人ひとりがお客様のことを一番に考えた家づくりに向かっている会社です。私は、大切な人には一条の家に住んでほしいし、多くのお客様に提案したい。入社して数ヶ月経った今でも私の判断は間違っていなかったと感じています。
就活始めの頃は、就職するエリアについて何度も何度も悩みました。家族や友人たちの意見を聞いて考えたことは、どこで働くのかではなく、自分がどのように働きたいのかということ。自分が納得のいくまで考えて答えを出せれば、信じて進むことができます。いろんな価値観の人と話し、視野を広げ、後悔のないよう、どうかたくさん悩んでください。

何よりも大切な誠実さ

お客様と接する中で、コミュニケーション能力は必須スキルの一つです。建築や土地・融資関係・税金など、覚えるべき知識もたくさんあります。また打ち合わせの中でお客様が求めるものを察知し、的確に示せる提案力、営業の先輩方を日々間近で見ていて、スキルの高さに圧倒されてばかりです。ですが一番は、お客様でも社員間でも、何に対しても誠実であること。住宅という大きな契約に携わるうえで最も必要な要素だと感じます。

OTHER PERSON

  • person
    PERSON #01営業 / 2017年入社
  • person
    PERSON #02営業 / 2017年入社
  • person
    PERSON #03施工監理 / 2014年入社
  • person
    PERSON #04営業設計 / 2013年入社
  • person
    PERSON #05事務 / 2017年入社
  • person
    PERSON #06内勤設計 / 2008年入社
  • person
    PERSON #07施工監理 / 2013年入社
  • person
    PERSON #08営業 / 2011年入社