PERSON #05

  • 事務

    PERSON #05

    2017年入社

    趣味

    野球観戦、旅行、御朱印集め

    特技・資格

    キャッチボール

    将来の夢

    何を聞かれても答えられるたくましい人になりたい

  • TIME SCHEDULE

    6:00
    起床
    遠くに住んでいて事務所まで1時間強かかるので早めに起きる
    8:10
    出社
    社員全員で軽くお掃除
    8:30
    事務処理
    メールチェック、部署ミーティング、協力業者への支払い業務など
    12:00
    昼食
    お弁当は持参。事務所サロンで女性社員たちと女子会ランチ!
    13:00
    外出
    銀行へ行き、業者さんへの支払い・公共料金の支払い、各種手続き
    15:00
    帰社
    請求書の処理・作成、日々の財務状況を把握・管理し上層部へ報告
    17:30
    退社
    月初は請求書〆で忙しく、残業することも

PERSON #05

不慣れな業務も
周りのサポートで切り抜ける

私が在籍している経理課では、請求書の処理や作成、財務状況の確認、お客様のデータ管理などを日々行っています。お客様と直接関わることは少ないですが、だからこそお客様からお預かりする大切なお金をしっかりと管理することにより、気持ちよく家づくりをしていただけるよう日々心がけて仕事をしています。
経理の仕事は、細かい事務処理などをミスなくこなさなければいけないとても大変な仕事です。これまで経営や簿記などに関して勉強をしてこなかった私にとって、配属された当初はとてもプレッシャーに感じていました。しかし、いざ仕事を始めると私を支えてくれる先輩方が周りにたくさんいました。そして、小さなことかもしれませんが、頑張った分だけ認めていただける環境で働けていることが嬉しく、日々幸せだなと感じています。

PERSON #05

常に前を向いている会社

一条工務店群馬を選んだ理由は、なによりも社員の方が輝いていると感じたからです。話す内容や表情から仕事を楽しんでいる様子が伝わってきて、私もお客様のため、会社のため、自分のために楽しく必死に働きたいと思いました。今はまだ若手なのですが、あこがれの先輩たちに少しでも追いつけるように頑張っています。
就活生の中には県外で就職をするか、県内に戻るのか迷っている方がたくさんいると思います。私もその一人でした。そんな時、一条工務店群馬の説明会に参加し、「群馬にもこんな会社があったんだ」と思ったのが率直な感想でした。実績があるのはもちろんですが、なにより新しい考え方を取り入れている会社だと感じました。このように、場所にとらわれず多くの会社説明会に参加し、自分で会社の雰囲気を感じてみることをおすすめします。

PERSON #05

会社を支えていると感じる
責任ある仕事

今の仕事において、WordやExcelなどのパソコンの基本・応用のスキルは必須です。経理の仕事は会社のお金を動かすため、ひとつ一つの仕事が会社にとってとても重要なものになるので、正確性や責任感が必要になります。また毎月支払日というものが決まっているため、その日までに支払の準備や処理を行うなどのスケジュール管理も大切です。さらに、会社の財務状況を把握して改善策を考えるなどのクリエイティブな能力も必要で、日々勉強しながら自分なりの答えを探し続けています。

事務

PERSON #05

2017年入社

趣味

野球観戦、旅行、御朱印集め

特技・資格

キャッチボール

将来の夢

何を聞かれても答えられるたくましい人になりたい

TIME SCHEDULE

6:00
起床
遠くに住んでいて事務所まで1時間強かかるので早めに起きる
8:10
出社
社員全員で軽くお掃除
8:30
事務処理
メールチェック、部署ミーティング、協力業者への支払い業務など
12:00
昼食
お弁当は持参。事務所サロンで女性社員たちと女子会ランチ!
13:00
外出
銀行へ行き、業者さんへの支払い・公共料金の支払い、各種手続き
15:00
帰社
請求書の処理・作成、日々の財務状況を把握・管理し上層部へ報告
17:30
退社
月初は請求書〆で忙しく、残業することも

不慣れな業務も
周りのサポートで切り抜ける

私が在籍している経理課では、請求書の処理や作成、財務状況の確認、お客様のデータ管理などを日々行っています。お客様と直接関わることは少ないですが、だからこそお客様からお預かりする大切なお金をしっかりと管理することにより、気持ちよく家づくりをしていただけるよう日々心がけて仕事をしています。
経理の仕事は、細かい事務処理などをミスなくこなさなければいけないとても大変な仕事です。これまで経営や簿記などに関して勉強をしてこなかった私にとって、配属された当初はとてもプレッシャーに感じていました。しかし、いざ仕事を始めると私を支えてくれる先輩方が周りにたくさんいました。そして、小さなことかもしれませんが、頑張った分だけ認めていただける環境で働けていることが嬉しく、日々幸せだなと感じています。

常に前を向いている会社

一条工務店群馬を選んだ理由は、なによりも社員の方が輝いていると感じたからです。話す内容や表情から仕事を楽しんでいる様子が伝わってきて、私もお客様のため、会社のため、自分のために楽しく必死に働きたいと思いました。今はまだ若手なのですが、あこがれの先輩たちに少しでも追いつけるように頑張っています。
就活生の中には県外で就職をするか、県内に戻るのか迷っている方がたくさんいると思います。私もその一人でした。そんな時、一条工務店群馬の説明会に参加し、「群馬にもこんな会社があったんだ」と思ったのが率直な感想でした。実績があるのはもちろんですが、なにより新しい考え方を取り入れている会社だと感じました。このように、場所にとらわれず多くの会社説明会に参加し、自分で会社の雰囲気を感じてみることをおすすめします。

会社を支えていると感じる
責任ある仕事

今の仕事において、WordやExcelなどのパソコンの基本・応用のスキルは必須です。経理の仕事は会社のお金を動かすため、ひとつ一つの仕事が会社にとってとても重要なものになるので、正確性や責任感が必要になります。また毎月支払日というものが決まっているため、その日までに支払の準備や処理を行うなどのスケジュール管理も大切です。さらに、会社の財務状況を把握して改善策を考えるなどのクリエイティブな能力も必要で、日々勉強しながら自分なりの答えを探し続けています。

OTHER PERSON

  • person
    PERSON #01営業 / 2017年入社
  • person
    PERSON #02営業 / 2017年入社
  • person
    PERSON #03施工監理 / 2014年入社
  • person
    PERSON #04営業設計 / 2013年入社
  • person
    PERSON #05事務 / 2017年入社
  • person
    PERSON #06内勤設計 / 2008年入社
  • person
    PERSON #07施工監理 / 2013年入社
  • person
    PERSON #08営業 / 2011年入社