PERSON#06

  • 内勤設計

    PERSON #06

    2008年入社

    趣味

    海外ドラマ鑑賞、家族と旅行

    特技・資格

    早食い(子供と食べる時)

    将来の夢

    子供たちに「ママと同じ仕事がしたい」と思ってもらえるような、素敵な働くママになること

  • TIME SCHEDULE

    (9:00~16:00の時短勤務)

    6:00
    起床
    自分と子供の準備、子供2人の保育園の送迎
    9:00
    出社
    メールチェック、申請書類引取後の処理業務
    長期優良住宅申請関係準備、申請書類申請
    図面のチェックなど
    11:00
    外出
    行政へ申請書類の提出や引取
    12:00
    昼食
    サロンでお弁当を食べます。たまにみんなで近くのお蕎麦屋さんに!
    13:00
    会議
    部署ミーティング
    15:00
    事務処理
    申請の質疑に対する回答等
    保険同等検査申請書類作成、次の申請準備
    16:00
    退社
    子供を迎えに行き、家事に取り掛かります

PERSON#06

新しい発見
新しい学びのある毎日

内勤設計の仕事は、お客様と営業・営業設計が打ち合わせした内容・図面を確認して性能や使い勝手を考慮し、お客様の希望を最大限組み込んだ住まいを形にすることです。
ソフトはCADを使います。事務仕事が多く一見地味に感じるかと思いますが、一条工務店の性能・品質を最大限発揮できるよう気を配り、申請業務には正確さが必要となるとても重要な仕事です。私はもともと大学では専門的な事を学んで来ず、入社して就いた仕事はインテリアコーディネーターという仕事でした。入社後に専門的な勉強に尽力し、現場に出て知識を身に着け、経験を積んで現在に至ります。
直接お客様と触れ合うことがなくても、現場と同じ気持ちでお客様の住まいに向き合うことができ、チームとしての結束力を感じられることが達成感につながっています。

PERSON#06

一緒に働く仲間
取り扱う商品に恵まれた環境

就活の際たまたま立ち寄った会社説明会で、一条群馬が県内でもトップクラスの実績を持つハウスメーカーであることを知りました。
この会社を選んだ一番の理由は、どの部署でも若手が活躍できるフィールドがあり、なによりその環境をつくり出す社員たちの明るさ、平等さに魅力を感じたことです。
私は2回の産休・育休を取得し復帰していますが、就活時に感じた印象は今も変わらず、調べ事や考え事の多い忙しい仕事ですが、毎日楽しく働けています。子供が体調を崩したときはお休みをいただくこともありますが、ジョブローテーションでフォローしあえる環境が整っているので安心して育児をすることができます。これからも母として一社員として、家族と会社とお客様のためにバリバリ活躍していきたいと思っています。

PERSON#06

2016年に自宅を建築

一条群馬は商品に自信があるので、自社で自宅を建てることを強制していません。他社メーカーの社員さんがこっそり一条で契約しにいらっしゃることも少なくありません。私たちも他社をたくさんめぐりましたが、やはり一条工務店の性能に勝るメーカーはなく、夫の方がノリノリで一条に決定しました。
自分たちの作っているものは、お客様に喜んでいただける住まいなのだと改めて実感し、さらなる自信となりましたね。冬は床暖房で温かく、夏も涼しく、しかも光熱費も抑えられて、家族みんなとても快適に過ごしています。

内勤設計

PERSON #06

2008年入社

趣味

海外ドラマ鑑賞、家族と旅行

特技・資格

早食い(子供と食べる時)

将来の夢

子供たちに「ママと同じ仕事がしたい」と思ってもらえるような、素敵な働くママになること

TIME SCHEDULE

(9:00~16:00の時短勤務)

6:00
起床
自分と子供の準備、子供2人の保育園の送迎
9:00
出社
メールチェック、申請書類引取後の処理業務
長期優良住宅申請関係準備、申請書類申請
図面のチェックなど
11:00
外出
行政へ申請書類の提出や引取
12:00
昼食
サロンでお弁当を食べます。たまにみんなで近くのお蕎麦屋さんに!
13:00
会議
部署ミーティング
15:00
事務処理
申請の質疑に対する回答等
保険同等検査申請書類作成、次の申請準備
16:00
退社
子供を迎えに行き、家事に取り掛かります

新しい発見
新しい学びのある毎日

内勤設計の仕事は、お客様と営業・営業設計が打ち合わせした内容・図面を確認して性能や使い勝手を考慮し、お客様の希望を最大限組み込んだ住まいを形にすることです。
ソフトはCADを使います。事務仕事が多く一見地味に感じるかと思いますが、一条工務店の性能・品質を最大限発揮できるよう気を配り、申請業務には正確さが必要となるとても重要な仕事です。私はもともと大学では専門的な事を学んで来ず、入社して就いた仕事はインテリアコーディネーターという仕事でした。入社後に専門的な勉強に尽力し、現場に出て知識を身に着け、経験を積んで現在に至ります。直接お客様と触れ合うことがなくても、現場と同じ気持ちでお客様の住まいに向き合うことができ、チームとしての結束力を感じられることが達成感につながっています。

一緒に働く仲間
取り扱う商品に恵まれた環境

就活の際たまたま立ち寄った会社説明会で、一条群馬が県内でもトップクラスの実績を持つハウスメーカーであることを知りました。
この会社を選んだ一番の理由は、どの部署でも若手が活躍できるフィールドがあり、なによりその環境をつくり出す社員たちの明るさ、平等さに魅力を感じたことです。私は2回の産休・育休を取得し復帰していますが、就活時に感じた印象は今も変わらず、調べ事や考え事の多い忙しい仕事ですが、毎日楽しく働けています。
子供が体調を崩したときはお休みをいただくこともありますが、ジョブローテーションでフォローしあえる環境が整っているので安心して育児をすることができます。これからも母として一社員として、家族と会社とお客様のためにバリバリ活躍していきたいと思っています。

2016年に自宅を建築

一条群馬は商品に自信があるので、自社で自宅を建てることを強制していません。他社メーカーの社員さんがこっそり一条で契約しにいらっしゃることも少なくありません。私たちも他社をたくさんめぐりましたが、やはり一条工務店の性能に勝るメーカーはなく、夫の方がノリノリで一条に決定しました。
自分たちの作っているものは、お客様に喜んでいただける住まいなのだと改めて実感し、さらなる自信となりましたね。冬は床暖房で温かく、夏も涼しく、しかも光熱費も抑えられて、家族みんなとても快適に過ごしています。

OTHER PERSON

  • person
    PERSON #01営業 / 2017年入社
  • person
    PERSON #02営業 / 2017年入社
  • person
    PERSON #03施工監理 / 2014年入社
  • person
    PERSON #04営業設計 / 2013年入社
  • person
    PERSON #05事務 / 2017年入社
  • person
    PERSON #06内勤設計 / 2008年入社
  • person
    PERSON #07施工監理 / 2013年入社
  • person
    PERSON #08営業 / 2011年入社