宿泊型インターンシップ体験記③

 

インターンシップに参加していただいた学生による

体験記は今回がラスト!

このグループはどんなことを学んだのでしょうか。

~施設見学で学んだこと~

一条のポリシー ①値引きをしない

どのお客様にも平等に家を売るために

一条では他の企業が行っている値引きをしていません

いろんなお客様がいることを想定し、

不平等になりがちな値引きのシステムを

なくしていると聞いて、思いやりのある会社だと思いました。

 

一条のポリシー ②CMをしない

他の売り上げ上位のハウスメーカーは

CMをしているのに対し、一条はCMをしていません

にもかかわらず、売り上げは全国で2位(2018年度)!!

これは一条ならではの「全館床暖房」や換気する際に

部屋の温度を変えない独自の換気システムがあるからだと思いました。

 

一条について学んだ後は、2つのコースに分かれて施設を見学。

【アカデミックコース】

建築材料に木材を使う理由、

シロアリの対策などを深く学ぶことができました。

シロアリはどこの家にも生息し、

シロアリに食べられてしまった木材は

スカスカの状態になっていました。

 

【アトラクションコース】

床暖房を実際に体験して、

エアコンだけの部屋との温度の違い

実際に体感することが出来ました。

床暖房が設置されていると天井から床までの

温度差があまりないため、快適に過ごすことが出来ました。

また、免震装置を付けている住宅とつけていない住宅での

揺れを実際に体験しました。免震装置を付けていない住宅だと

震度7では身体が大きく揺れ、恐怖を感じましたが

免震装置をつけている住宅では揺れがそこまで大きくなく

テーブルに置いてあった皿などは音を立てることがありませんでした。

これらの施設見学を通して、

一条工務店と他の企業との違いを知ることが出来ました。

 

~BBQと宿泊での感想~

BBQでは社員の方々と食事をしながら

たくさんのためになるお話をお聞きしました。

社長や営業職、現場監督など、専門的な話から

就職はインターンシップなどの広い話まで幅広くお話を聞いて

貴重な体験をすることが出来ました。

普段話すことのできない方々と話すことができるという

何にも代えがたい貴重な時間でした。

BBQの後には一条工務店群馬のモデルハウスに

1泊させていただきました。こちらも普通ではできないことなので

貴重で贅沢な時間を過ごすことが出来ました。