リフォーム

キッチン入れ替え工事

キッチンを入れ替えて、日常の家事を楽しく

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

リフォームのポイント

きっかけは熱により調理台のタイルが剥がれ、奥様が火災に対する不安を抱くようになったことからです。築30年というタイミングもあり、IHキッチンを取り入れることにしました。大理石の天板で見た目が明るく、キッチンの雰囲気が大きく変わりました。ホーローの換気フードとキッチンパネルは掃除の手間を軽減し、内蔵された食器洗い洗浄機で家事の時短を実現、家事スペースも広く確保することができました。キッチンを入れ替えることで、奥様にたくさんのメリットを生み出します。

家族構成
  • ご夫婦
構造

木造軸組構法 /  2階建て / 

築年

1990年

物件種別

一戸建て住宅

工事内容

キッチン入れ替え工事

スケジュール

着工2019年02月12日

完成2019年02月16日

担当者

IHS 木暮

担当者後記

IHのキッチンはPanasonicのラクッキングリル仕様を導入。網が無いのでグリル内のお掃除がしやすい平面構造です。危険だったグリル・シンク周りは熱に強いキッチンパネル施工を取り付けました。この工事を機に、床は新規フローリングを施工し、敷居をなくしてバリアフリーにしました。プロパンガスから電気に切り替え、家計にも優しくなった最新キッチンで、奥様にはお料理を楽しんでほしいです。